about

メッセージ

はじめまして。

今、あなたのココロとカラダは、心地いいですか?
5 年前と比べて今のあなたのココロとカラダ、生活はどうですか?
そして、5 年後はどうなっていたいですか?


高校教師をしていた 20 代の頃、私の心身はボロボロでした。
慢性的な肩こり、腰痛、花粉症で 1 年の内数ヶ月はまともに声が出ない…
しまいには不登校児のように毎日お腹が痛くて下して。

病院に行ってもストレスです、と言われ、
出された薬を飲んでも症状は全く改善しませんでした。

また、太っているわけではないけれど、
筋肉質でごつくて硬い感じの体が
コンプレックスでした。


40 歳を超えた今の私は、
慢性的な症状はほとんどなく、
体重はあの頃より数キロ増えましたが、
ボディラインが変わったせいか、
久しぶりに会う人からは痩せたと言われ、
自分自身でも若い頃よりずっと気に入っています。


「肩こりがなくなるわけない。」
「腰や膝が痛いのは年だからしかたない。」
「この体型は元々だから」


そう思い込んで諦めていませんか?


自分の体質やクセを知り、小さな努力を積み重ねれば、
「昨日より心地よいワタシ」への変化を楽しめるようになります。



一緒に年月を積み重ねることを
楽しんでいきませんか?
この出会いが、そんなきっかけになれば、と願っています。

私の価値観を語ってます♪

伊藤 春恵

元高校教師、アラフォーポールダンサー鍼灸師HARU

1977 年愛媛県生まれ。
幼少期は山あいの小さな村(愛媛県上浮穴郡旧柳谷村)で過ごし、中学高校時代は学校行事や部活動(ダンス)に明け暮れる。
神戸大学発達科学部卒業後、香川県丸亀市の私立学校で家庭科、情報の中学高校教師を 8 年間勤める。
教師時代ストレスで体調を崩したり、趣味のダンスやサーフィンでケガをしたりした経験から鍼灸マッサージ師を志し、31 歳で四国医療専門学校に入学。
卒業後、2011 年に栗林町にてもいさ開業。2012年桜町に移転。
セルフケアと鍼灸や、アロママッサージと鍼灸を組み合わせた独自のメニューが健康美を目指す 20 代~40 代の女性中心に支持される。
2014年電撃結婚。夫と犬とたくさんの猫たちとの生活を楽しむ。
2015年よりポールダンスを始め、2016 年よりレッスン開始。
2020年これまた電撃で離婚。猫3匹と一人の気ままな生活に戻る。
もいさも屋島に移転し、さらなるハッピーな人生をサポート、追求し続けている。