はじめての方へ

もいさを初めてご利用される場合、ネット予約される場合は必ずこちらをご確認ください。ご予約していただいた時点でこちらは確認、了解いただいたものとして対応させていただきますので、よろしくお願いします。

予約・来院について


鍼灸、アロマ、プライベートレッスンは時間通り、レッスンは15分前より入室可
 もいさは院長HARUが一人で完全予約制でやっております。もいさパーソナル、鍼灸、アロマなど施術メニューとポールダンスのプライベートレッスンは時間通りで大丈夫です。10分以上前に着く場合、お待ち頂くこともございます。また5分以上遅れる場合はご連絡ください。
 複数人でのレッスンは開始15分前より入室可能です。レッスン開始までに着替えをお済ませください。初めての方はカウンセリングシートにご記入いただきますので、遅くとも10分くらい前までにはご来院ください。
 

メニューにより○時間前までにお願いします
 ご予約を受け付けるということは、その時間ほかのお客様をお断りし、お客様をお迎えする準備をしているということです。ご予約の変更やキャンセルはなるべくお早めにお願いいたします。ネット予約による変更、キャンセルの期限は

鍼灸・サロンメニュー→3時間前まで
ポールダンスレギュラーレッスン→2時間前まで
外部講師のレッスンイベント→前日21時まで  

となっております。上記以降のキャンセルについては変更不可、もしくはキャンセル料を請求する場合がございます。また、変更やキャンセルの多い方については、ほかのお客様を優先させていただいたり、当日予約のみとさせていただいたりすることもございますのでご了承ください。  

当日予約もOKです
 当日予約も可能ですが、準備の都合上、遅くとも1時間くらい前までにはご連絡いただけるとありがたいです。
 【ポールダンスレギュラーレッスン】【ダンサーのためのボディ改革基礎バレエレッスン】は
当日朝の段階で参加者がいない場合、鍼灸・サロンメニューのお客様のご予約を優先させていただきますので、予約はなるべく前日までにお願いします。
施術時間は多少調節が可能ですのでネット予約が取れなくても対応可能な場合があります。お電話でお問い合わせください。

最高3台まで。レッスン時、停められない場合はコインパーキングに
 駐車場は先着順です。停められなかった場合は近隣のコインパーキングに自費でお停めください。

メニューによって必要なものがあります
◆もいさパーソナル→動きやすい服装(ボディラインがわかりやすいものが◎)、タオル、飲み物
 
◆鍼灸→女性は上半身はブラジャー(ブラトップ型のものは脱いでいただきます)、下半身は膝上まで出せるもの(巻きタオルをお貸しします)
   →男性は上半身裸、下半身は膝上まで出せるもの
 
◆アロマ→全部脱いでいただき、使い捨ての紙ショーツ(トランクス型)をお渡しします
 
◆ポールダンス→ウォーミングアップ:Tシャツ・タンクトップなど+レギンスなど
技の練習:スポーツブラ+ぴったりした一分丈のショートパンツ、タオル、飲み物
(詳しくはポールダンスのレッスン案内で)

初回に免許証提示、レッスンはプライベートのみ
 もいさは女性一人でやっており、お客様も女性がほとんどです。申し訳ございませんが、防犯、トラブル回避等のため、男性の方は初回に免許証をご提示いただきます。
 ポールダンスなど複数人でのレッスンは、女性のお客様からのご紹介以外の男性はプライベートレッスンのみとさせていただきます。
 また施術、レッスンの途中であっても、来院目的が当院にそぐわないと判断した場合はご退室いただくこともございます。その場合も料金は全額いただきます。ホームページをよくご覧の上、当院の方針をご理解の上、ご利用ください。

メニューについて


じっくりカウンセリング→一度で治療院要らずのカラダになることも
 もいさは「生活のあらゆる要素の+-がカラダの状態を作る」と考えのもと、じっくりとカウンセリングし、東洋医学的な体質診断を行って治療をしています。また「もいさパーソナル」でお教えする方法を続けることで日常の疲れは自分でケアすることができ、治療院に頼らなくてもいいカラダになることも不可能ではありません。なので基本「ちょっとお試し」という形はとっておりません。
 どうしても鍼が怖い、苦手という方は鍼を使わない施術もできますのでご相談ください。

健康管理の主体はお客様ご自身。お金や他人の手に頼らない方向へ
 料金を抑えることはもいさのこだわりの一つだからです。
 そこには、もっと手軽に気軽に鍼灸を利用してほしいという願いと、こちらにすべて任せて頂くのではなく、健康管理の主体はお客様ご自身であるということを感じて頂きたいという気持ちがこめられています。
 何より、生活のバランスを崩さず、無理なく続けられることがhappyの秘訣だと思うからです。

鍼灸・美容鍼灸について


東洋医学的にも西洋医学的にも「めぐりをよく」します
 体の各部分のコリや痛み、不快な症状などは「めぐりの悪さ」が原因の一つとなっています。
 東洋医学では「めぐりの悪さ」を引き起こすのは「内臓の疲れ」とされています。疲れている内臓の経絡やツボを
鍼灸によって刺激することでめぐりがよくなり緩和される=自然治癒力を高めて、コリや不快な症状が緩和されるのです。
西洋医学的にも体に鍼で小さな傷をつけることにより、それを修復しようとする「免疫作用」を人為的に起こさせることでからだ全体の免疫機能を高める=自然治癒力を高める、また自律神経のバランスを整えるなど様々な効果によって症状改善に導くとされています。

経絡って皮膚の浅いところを流れているんです
 鍼はツボを刺激することによって経絡の流れをよくします。経絡は皮膚の表面の浅いところを流れているので浅い鍼でも流れを調えることができると考えられています。こんなソフトな刺激でなんで楽になったの?と不思議なくらいですが、受けてみると分かります。

私も痛いのが苦手です
 私も同じで、実は専門学校に通っている間はずっと鍼が苦手でした。でも「経絡治療」という「やさしい鍼」に出会い、鍼が好きになりました。
 一般的な鍼灸院では「2番」や「3番」時には「8番」といった太さの鍼を使用し(番号は大きくなればなるほど太くて硬い)、皮下1cm~2cm(あるいはもっと)くらい刺入します。太さと痛みが比例するわけではないのですが、苦手な人にとってはやはり怖さや違和感を感じやすいです。病院などのパルス鍼で不快な思いをした方もいると思います。
 もいさでは基本的に「0番」という髪の毛ほどの細くてやわらかい鍼を使用し、2,3mm程度(場所によっては5mm~1cm)刺入するだけで、パルスも使わないので初心者の方も痛みや怖さを感じにくいです。
 太い鍼、深い鍼が悪いということではなく、それぞれのよさがあるので、あとは好みや相性になってきます。

美容鍼はメイクしたままでOK
 美容鍼など通常の施術で行うお顔のマッサージはメイクを落とす必要はありませんが、多少落ちることもありますので、気になる方はメイク道具をお持ちください。
 クリームを使ったフェイシャルマッサージをご希望の方はメイクを落としていただきます。(こちらで簡単にクレンジングすることも可能です。)必要な方はクレンジングやメイク道具をお持ちください。

オススメは美容鍼月1回、癒す鍼週1回。でも決めるのはアナタ自身
 オススメは癒す鍼は週1回程度、美容鍼は最初は1,2週間に1回、その後月1回程度です。でもそのペースにこだわるあまり、ご自身の生活を経済的・時間的に圧迫することになったら本末転倒です。
 体の状態は「体質的な弱さ・疲れ」と「生活」からくるたくさんの「+要素」と「ー要素」のたし算の結果です。
 鍼をする時間がなくても自分の生活を見直して少しずつでも「-要素」になっていると思われるものを減らし、「+要素」になりそうなものを加えてみる、そうすることでもしかしたら症状が改善していくかもしれません。
 ですからもいさでは生活スタイルに合わせて通いやすいように、いろんな料金制度を用意しています。また、カウンセリングを重視し、生活上気をつけることやセルフケアの方法などを一人一人にアドバイスさせていただいています。自分の生活、健康をトータルでコントロールするのはあなた自身ですよ、という意味を込めて。

ごほうびもいさ・効くアロマについて


ベタベタしない、保湿性の高いマッサージクリーム
 もいさではオイルよりもベタベタせず、保湿力の高いマッサージクリームを使用しています。オイルを使用しているサロンだとタオルがオイル臭かったりなんだか湿気て冷たかったり、服について洗っても落ちなかったり、といった経験がある方もいらっしゃるかと思いますが、クリームは拭き取りでOK、洗濯でもしっかり落ちるのでそういう心配がありません。しかもぬるぬるしないのにしっとり!一度体感するともうオイルには戻れません。
 香りは微香性(グレープフルーツ)です。

短時間でも全身くまなく♪
 もいさでは「全身のバランスを調えること」を重要視しています。例えば肩こりが気になっていても背中のはりや下半身のめぐりの悪さが原因になっていることもあります。ですから、短い時間の施術でもなるべく全身(背面下半身→背面上半身→表面下半身→腹部→腕→デコルテ→顔・頭)の施術をいたします。もちろん足裏やお顔など気持ちいい部分は外しません♪(疲れ具合や時間により一部省略することもあります。)

完全個室でシャワー完備のサロン
 仕事帰りなどで汗をかいてそのまま施術を受けたくないという方は遠慮なくお申し付けください。2Fサロンメニューは施術前にシャワーの利用が可能です。もいさの効くアロマは拭き取りでOKのマッサージクリームを使用していますので基本的には施術後はそのままお帰り頂いていますが、ご希望の方はお申し付けください。


 はい、すべての施術についています。

ポールダンス・その他について


経験者の方はいきなりレギュラーレッスンをフルでOK
 もいさのレギュラーレッスンの初回体験、初回プライベートレッスンはあくまでもポールダンスをゼロから始めたい人用です。スピンや技が一通りできる(ベーシックスピン、バックスピン、ブランコ、クライム、キープ、ジミニーができる)方は初回からレギュラーレッスンをフルで受けていただいて構いません(料金は通常料金となります)。経験はあるけど独学なので自信がない、ブランクがあるなど不安のある方は前もってご相談ください。

続けるうちに筋力も柔軟性もついてきます
 もちろん運動経験や筋力、柔軟性があれば武器にはなりますが、なくても大丈夫なようにゼロから教えますし、運動経験がなく、ほかのスポーツでいわゆる「運動音痴」の方でもやってみると意外とできる人もいればその逆もあります。技ができるようになるには得手不得手や個人差はありますが、地道に努力すれば少しずつできていき、自然と必要な筋肉や柔軟性もついてきます。また、レッスンの中でカラダの構造を解剖図や骨格模型で説明しながら、より効果的なトレーニングやストレッチの方法もアドバイスしています。
 「あの技ができるようになりたい」「あんな風に踊りたい」という気持ちでモチベーションがアップするので、ただトレーニングやストレッチするより楽しく継続できますよ♪

大幅な体重減にはつながりませんが、「カラダの中」や「見た目」は変えられます

 大幅に体重を減らすには食事制限が不可欠です。もいさでは食事制限のためのサポートはしておりませんので、極端に痩せたい方には不向きです。
 ただ、もしあなたが太っているとして、その原因がどこにあるのかともに考え、そういう生活をどうしたら変えていけるのか、具体的な方法とともにアドバイスすることは可能です。
 また、例えばストレスで食べてしまうのは肝や脾の疲れ、むくみや代謝不良などは腎の疲れ、といった具合に、体の機能が原因で太ってしまっている場合、を継続することでカラダの中からそういう症状を改善していくことは可能です。
 「もいさパーソナル」や「ダンサーのためのボディ改革基礎バレエレッスン」では体の使い方のクセを変えることでアンバランスについた筋肉をバランスよく変えていくことが可能です。
 また、「ポールダンス」では全身に筋肉がつき、気になる部分が引き締まるので体重は変わらなくても見た目が痩せ、服がサイズダウンすることもあります。