もいさパーソナル

鍼灸やマッサージだけで治してもらうのではなく、 「自分で肩こりを楽にする方法」がわかったら、そこに費やしていたお金と時間を好きなことや好きな人と過ごす時間に費やすことができます。やみくもに鍛えてアンバランスな体になる前に 「正しいカラダの使い方」を知れば、日常生活をトレーニングに変えられ、週に何回もジム通いをしなくても済むかもしれません。
自分をより深く知って、カラダを変える。 鍼灸の力を借りて、自然治癒力を高める。
パーソナルトレーニング(美ボディレッスン)+ボディケア安心料金で気楽に継続できる、それが 「もいさパーソナル」です。

こんな方にオススメ


☑薬を飲まずにスッキリ出したい。
☑肩こりや腰痛をその場しのぎのマッサージや薬でケアする生活から卒業したい。
☑高い化粧品やエステに頼らなくても若々しくありたい。
☑いつまでも健康で好きなことをしていたい。
☑ジムや動画で自己トレしたら変に筋肉がついて余計に太くなった。

☑ハードなトレーニングをしなくても太りにくいカラダになりたい。
☑運動不足を解消して体を引き締めたい。
☑パーソナルジムに行きたいが、料金が高くて迷っている。
☑トレーニングもしたいが、やっぱり施術もしてほしい。
☑時間やお財布に無理なくカラダのケアを続けたい。

準備物など


 動きやすい服装(上記参照)、飲み物、タオル
 鍼灸施術時は背中、お腹、腕、膝下が出せる格好(後ろにホックのないブラトップは外していただきます)

コース一覧


【もいさパーソナル90】 
 
 

 初回 約150分  10,000円 
 2回目以降 90分 通常  8,000円 プリカ  7,000円 2ヶ月以内4回  24,000円 (6,000円/回)  
 
 

【もいさパーソナル60】
 

 初回 約120分 8,000円

 2回目以降 60分 通常 6,000円 プリカ 5,000円 2ヶ月以内4回 16,000円(4,000円/回) 
 
 

【月はり】 
 

 【もいさパーソナル60】を毎週同じ曜日の同じ時間に月4回  12,000円(3,000/回)
   ※もいさパーソナル60or90を1回以上受けた方に限ります。

 
 



 
 
 
 

 

オススメコメント


体の使い方への意識が格段に向上しました

今まで鍼は体調が悪くなったら利用するものと思っていましたが、今では週に一度のレッスンが体調の維持・管理にとても役立っています。先生は毎回体調を確認しながらその時必要なストレッチや鍼灸の施術を行ってくれますが、毎回普段いかに使っていない筋肉があるのか驚かされます。【月はり】(パーソナル60×月4回)に通いだして体の使い方への意識が格段に向上しました。

レッスン以外の時も<立ち方><歩き方><うでの伸ばし方>などに気を付けるようになり、少しずつですが体もやわらかくなり、ひどかった肩こりもずいぶんと楽になりました。これからも続けます!
(30代女性・A様)
 

足の指がカギだったなんて!

普段からジムで走ったりパーソナルトレーニングを受けたりして健康には気をつけていますが、もいさパーソナルでは解剖図や模型を使いながら体の正しい使い方を指導してくださるのがとても役に立っています。 いつも走ったあとスネの前がとても張っていたのですが、先生から足の指や足首の使い方をアドバイスしていただき、日常生活でも気をつけるようにしたところ、脚の疲れ具合が変わってきました!
ほかにも体が硬くて前屈が苦手だったのですが、ただストレッチするだけでなく、柔らかくなりやすい方法を教えていただいて前より少しずつ柔らかくなってきています。
トレーニングしたあとは美容鍼で癒してもらえるので本当に全身スッキリです。その日の疲れ具合によってごほうびもいさと使い分けています。
(50代女性・D様)

20年以上付き合った腰痛とおさらばしました

私は中学時代バスケで膝を痛めて以来、体のバランスが悪くなったせいでずっと腰痛に悩まされていました。整体、カイロ、マッサージ…腰痛が悪化するたびにいろんな治療を試してきました。そのときはそれなりによくなるものの、また生活上で何かあると痛める、この繰り返し。最終的に完治、つまり、「腰痛が出ない体」になれたのは、ほんの数年前。自分で解剖学について学び、姿勢や運動時の体の使い方を変えることで、この、20年以上も続いた付き合いに終止符を打つことができました。
私のように何らかの慢性的な症状を抱えている方は多いと思いますが、そのうち7割くらいは何もしないか、その場しのぎの治療のみ、2割くらいは「腰痛には腹筋がいいのか」と聞いて腹筋してみるも、やり方がイマイチだったり一人で続けられなかったりでうまくいかず、きちんと「治せる」人は1割にも満たないのではないかと思います。
私はあまり「治療家」という言葉は遣いませんが、もし、私たちが「治療家」であるなら、「症状をその場で治すこと」だけが私たちの使命ではなく、「なぜその症状が出たのか、原因を一緒に探り」、「どうすればその症状が再発しないか正しく指導」し、「一人でできないなら一緒にサポートする」、こうやってその人を「症状が出ない体」もしくは「出ても自分ですぐ治せる体」にしてあげることが、私たちが本当にすべきことなのではないかと思うのです。
それを形にしたのがこの「もいさパーソナル」です。私が腰痛との20年以上の付き合いを終わらせられて感じたhappy♥をあなたにも感じてほしい。そのサポートをしたいのです。